自分の教室の後、ジャズのレッスンへ

2018年11月26日

自分のピアノ教室が終わり、夜は月に2回のジャズレッスンに行きました。
長年ジャズピアニストとしてお仕事されている先生についています。
さすがアレンジが凄いなあといつも思います。同じ曲を弾いていても、そんな音よく思いつくなあと思う音を入れて弾いてらして、とってもカッコ良いです。先生が弾かれると、わたしの弾くものと全く別物になります。
いつか同じようになれるのだろうか・・。日々勉強です。24時間、起きてる時間は勉強するつもりで生きようといつも思うのですが、なかなか思うようにストイックに生きられないでいます。見習うべきは毎週新曲作り、発表、ティーチングもしていたバッハの精力的な生き方です。