慰問演奏をさせて頂きました

2018年08月28日

一人で伺っているので写真が撮れないのですがカウンターバーがある素敵なサロンで弾かせて頂きました。一時間クラシックを弾かせて頂き歌謡曲の伴奏もさせて頂きました。最後に「楽しみだったの、もっと聞きたいの」とおっしゃって頂けてとても有難く、次もがんばるぞ!と励みになりました。モーツァルトが裁判でお給料を差し押さえされたお話や、ベートーベンが年齢を二歳年下にごまかしてデビューしたお話、そしてお話が飛んで鳥のカッコーが托卵するお話しなどで皆さま笑って下さりわたくしも楽しかったです。元気を頂きました。ショパンのノクターン、ショパン雨だれ、ベートーベンの月光第一楽章、乙女の祈り、ジムノペティ、シューマンのトロイメライ、モーツァルトのピアノソナタ12、ホルストのジュピター、ドナウ川のさざ波を準備して持っていき、ショパンの幻想即興曲とスメタナのモルダウとリストの愛の歌のリクエストを頂きました。