大人の生徒様から柿を頂きました

2018年10月28日

ご実家から男性生徒様への贈り物だそうで、わたくしにまでおすそ分けを頂きました。ありがとうございます。可愛い利発なお嬢様とご入会されたばかりの生徒さまです。お父様は初めてお会いした時から、理系で探求心のある生徒様だと思っていました。体験レッスンの時に座学の楽典に興味をお持ちになったのと「ト音記号のドとヘ音記号のドはなぜ楽譜で同じ高さに書かないんですか?」とお尋ねになったからです。面白い質問をされるなあ、と思いました。それに対してのわたしくしなりの解釈を今日お伝え致しました。講師から聞いたことをなんとなく流すのでなく、気になることは探求する姿勢が理系だなと思いました。お伝えした言葉をひとことひとこと真剣に受け入れて、考えてくださってるのが伝わってまいります。ご質問も熱心にしてくださり、とても嬉しいです。わたくしは生徒様に、他にこんな方がいらして・・・などご職業やお住まいの場所やお名前など決して話さないようにしているのですが、教室の性別の割合はどれくらいですか?何才くらいが多いですか?親子で習うのは珍しいですか?というご質問が多いのでそれはお答えしています。お嬢様と一緒にご入会いただいた男性生徒様がいらっしゃるというお話しで、他の生徒様が素晴らしいですね!素敵!とおっしゃっていました。わたくしもそう思います。ピアノ男子が増えてくれたら嬉しいです。お嬢様とお父様でのご入会ありがとうございます。お嬢様とも早く仲良くなってピアノがお好きになって頂けるよう頑張ります。