お待合室

レッスン室の隣にあります。保護者の方がレッスンをご覧になりながらくつろいで頂くお部屋です。上石神井のゆみピアノ教室では小さいお子様連れならおむつ替えをしたり授乳して頂けるお部屋が他にもございます。次の生徒様が早めに到着された場合もこちらでお待ち頂きます。ご自分以外の生徒様のレッスン風景を見るのは大変勉強になりますよ。 レッスン後はこのお部屋で毎回レッスンノートの記入とご希望などのヒアリングを致します。10分程度かかりますがお急ぎの時はカット致します。

レッスン室

お待合室の隣です。境のドアは開けていますので送迎のご家族様はお茶を召し上がりながらご覧になれます。

ピアノとは本来グランドピアノの事です。アップライトピアノの弦は横に張ってありますがグランドピアノは弦が縦に張ってあり、音が豊かです。生徒様にはグランドで弾いて頂きますが、気分でアップライトを弾いて下さってももちろん大丈夫です。 ヤマハさんは華やかな音色です。

音は大事ですので調律は頻繁に行います。


可愛い猫足のカワイさんのアップライトピアノです。カワイさんは優しい音色です。

こちらも最低一年に二度は調律をしております。いつも状態の良いピアノをご提供出来ます。


教室外観

ピアノ教室の看板がかかっています。お花が好きで育てています。

小さい生徒様と「これはニチニチソウだよ~これはリンドウだよ~」とおしゃべりの種になっています。


お子様向け教材

おもちゃに見えて、しかし音が外れていないしっかりした製品のベルなのでピアノの前に座るのが飽きた生徒様にはベルで音当てクイズをします。力がない小さい生徒様でも上から押せば音が鳴ります。 小さい生徒様はこれどうして鳴るの?と不思議そうに裏をご覧になります。仕組みにご興味がある生徒様はピアノの内部構造にも興味が湧きやすいので、将来調律師さんになって下さったら嬉しいなあとひそかに思っています。

お子様向けに、オクターブを理解して頂く動物達のイラストです。

犬さんの国で弾いてね。猫さんの国で弾いてね。とお伝えしています。

こちらはお子様向けに、黒鍵の存在を理解して頂くイラストです。

ピアノの黒鍵は二つと三つの箇所が繰り返しありますので、木が二本立っている所と、お家の中に動物が三匹いる所が沢山ありますよ、とお伝えしています。木の中には果物が五つあるね、などと絵本のようにお話ししています。沢山話しかけて言語能力も伸びたら良いなと思っています。

大人の方の教材

お好きな曲を仕上げても良いですし、基礎からしたいとおっしゃる生徒様には大人用の基礎の教材をご用意しています。大人になっても習おう、新しいことにチャレンジしよう、というその姿勢が素晴らしいと思います。見習いたいです。

ソルフェージュ教材

お子様からシニアの方まで分かりやすく楽しく学んで頂けるように教材を工夫しています。生徒様がお嫌でなければ、ピアノの弾き方の他に歌、聴音、初見演奏、リズムの練習があります。2歳3歳位の小さいお子様はリトミックを取り入れ、ボールやフラフープを使って体を動かしながらリズム感を育てさせて頂きます。

こちらは音符積み木です。お子様から大人の方まで、音符について楽しく覚えて下さると嬉しいです。

ランダムに並べてリズム練習したり、長い音符から並べて頂いたり、積み木をタワーにして音符の長さを足し算しながら覚えられます。座学でプリントも毎回ご用意しておりますが、物も使うと覚えやすいと思います。裏にしたら休符になっています。


本当のたいこ職人さんが作っているものです。

音が良くて、永遠に叩いていられそうです。リズムの練習に使います。

時代劇風に「お殿様のおなーりー」と言いながらわたくしが太鼓を叩くと苦笑いの生徒様達。もっとドッと笑ってよ~とずっこけます。(ずっこけの言葉が古いですね)

音のきれいなカワイさんの鉄琴です。音階は大事なので音のずれているおもちゃの楽器は使わないようにしています。 

低音から高音まで一気に鳴らし、「私は妖精!へーんしん!」とクルクル廻ってみせると太鼓の時よりはウケます。

上石神井ゆみピアノ教室では 、ご希望の方のみ、幼児音楽出版さんのミュージックステップのテキストをレッスンに取り入れております。

絶対音感を持つと左脳が大きく発達することをご存知でしょうか。ドイツの大脳生理学者ゴットフリート・シュラウク博士が「絶対音感を持つと左脳が2倍発達する」と1995年2月3日に発表しました。

幼児期の脳の成長は非常に早く、2歳で60パーセント、3歳で80パーセント、4歳で90パーセントに成長すると言われています。
その大事な時期に絶対音感をつけ、左脳だけでなく右脳も発達させようという考えの教材です。

画像のお子さんたちは、目隠しをしたまま講師が弾いた音を耳で当て、ハーモニカで弾く、という絶対音感訓練中の画像です。足立区で有名な幼稚園で、IQ120のお子さんを育てるというカリキュラムの中で、ミュージックステップを使っています。倍率が高くなかなか入園できないそうです。